SEO

ブログ記事は関連性の高い記事でSEO対策をする

投稿日:2019年4月6日 更新日:

集客したくて毎日書いているはずのブログの記事に悩んで(時には苦しむことも)しまうことも多いことでしょう。苦しまぎれに思いついたブログの記事を書いても効果的な集客できないのではないでしょうか。

ブログ記事は関連性の高い記事でSEO対策をする

単なるブログを運用するなら、好きなことを書けばいいのですが、ビジネスを目的にしたブログは集客のために記事を書いているのでそうはいきません。自社の製品やサービスを利用してくれる人が読んでくれるようなネタを見つけ出さなくてはなりません。

ブログの記事は製品やサービスに関すること

既に製品やサービスの売り込みネタは記事にしていることでしょう。ビジネスをしているなら比較的容易に記事にできる部分ですから、ネタ探しはスムースに進んだのではないかと思います。次のネタとしてお客様が利用されての感想や自社の思い入れなどを織り交ぜてみてはいかがですか。よく、いいところばかりを伝えようとされることが多いのですが、逆にいいところばかりだと信用されないこともあります。製品開発で苦労した点や成功した時の喜びなど可能な範囲でネタになるのではないでしょうか。

もし、思いつかないようなら、気の向くままでいいので他のブログなど検索して見ると意外な発見があるかもしれません。ブログやFaceBookなどのSNSなどから、興味のあるもから始めて、気になるページなどをブックマークしていきます。多くのページを見ることによって共通した意見や競合会社がどのように扱っているかが見えてきます。その中に自社に関連する記事が書けるネタが見つかるはずなので記事にしていけば、関連性の強い記事が書けるはずです。

ネタを探すのは大変ですが、製品やサービスを利用してくれる人達の気持ちを考えればおのずと記事が出来上がってきます。集客の為のビジネスブログにその時の話題ネタばかりを記事にすることは控えましょう。そこに集まってくる人たちは製品やサービスを利用してくれる人でないことが多いようですから。

ブログのネタを作るために割と利用されているのがGoogleトレンドなどのツールですね、無作為にサーチしている場合に思いつくこともあります。Search Consoleで自サイトのクエリをチェックすると記事にしていないキーワードを発見したりすることもあり結構お勧めですね。このキーワードはどんな人がどんな時に使っているのだろうと想像すると意外に記事の幅が広がってくることもあります。

ブログのネタは探そうとか作り出そうと意識しすぎるとかえってできないことが多いように思います。少し離れた位置で捉えてみたり、逆の見方をするとすんなり思いついたりすることがあります。


ブログ記事は関連性の高い記事でSEO対策をする

ブログのSEO対策は記事ごとにキーワードを決めて書く

ビジネスブログはキーワードを決めて記事を書くとアクセスが安定します。記事を公開するとしばらくは検索エンジンからアクセスがあるので…

ブログ記事は関連性の高い記事でSEO対策をする

ブログのSEO対策はページの滞在時間を長くすることも重要

ブログのSEOは滞在時間を長くすることも重要です。ブログの滞在時間を改善すると集客効果が上がることがあります。検索エンジンからや…

ブログ記事は関連性の高い記事でSEO対策をする

ブログ記事は関連性の高い記事でSEO対策をする

集客したくて毎日書いているはずのブログの記事に悩んで(時には苦しむことも)しまうことも多いことでしょう。苦しまぎれに思いついたブ…

ブログ記事は関連性の高い記事でSEO対策をする

ブログの集客にはロングテールSEOで対処する

ブログの集客は、ロングテールSEOが訪問数や問い合わせ数を増加させる効果を持っています。ロングテールSEOでサイトが充実してくるに従って長期的な集客力を与えてくれるものなのです。

ブログ記事は関連性の高い記事でSEO対策をする

ウェブマスターセントラルブログでGoogleのSEO対策情報を知る

ウェブマスターセントラルブログをWordPressのSEOを学ぶのに参考にしましょう。ウェブマスターセントラルブログではGoog…

ブログ記事は関連性の高い記事でSEO対策をする

企業がブログで集客数をアップしたいならロングテールSEOは外せない

ブログで集客するにはロングテールSEOを施策することです。企業ならブログの記事で製品やサービスの使い方や利用方法など、得られる効…

-SEO
-

執筆者:

関連記事

WEB集客には広告(有料)とSEO対策(無料)がある

WordPressをSEOすることで集客できるようになります。WEBを利用した集客は、サイトにユーザーを集めて商品販売や利益につなげるために行うものです。一般的に行われるWEB集客には検索エンジンの自 …

Lightning(WordPressテーマ)のページタイトルをH1と違うものにするSEO対策

LightningのSEOに重要なページタイトルの変更をする方法をご紹介します。記事の編集画面のタイトルに入力した文字列は見出しタグの TITLEとH1タグに表示されます。このTITLEタグとH1タグ …

Googleのウェブマスター向け情報をSEOに活用する

GoogleはSEOに関する情報を数多く公開しています。WordPressのホームページをSEO対策するのに参考になる情報もたくさんあります。ウェブマスターセントラルブログではGoogleのインデック …

WordPressのパーマリンクはリンク構造でSEO対策ができる

WordPressのパーマリンクはSEOに効果的なリンク構造といったことから、「/%category%/%postname%/」が採用されていました。これはカテゴリーページがリンクを集めている構造の為、上位表示されやすかったためです。

重複コンテンツをnoindexで回避してSEO対策

WordPressのSEOに効果があるのが、重複コンテンツをnoindexで回避することです。「重複コンテンツ」とは、内容(=コンテンツ)同じにもかかわらず、URLが異なるページのことや同じような内容になっているコンテンツも含まれます。問題なのは、Googleはペナルティを与えることがあることです。