SEO

集客数を伸ばし問い合わせ数を増大させるためのSEO

投稿日:2018年1月8日 更新日:

集客数を伸ばし問い合わせ数を増大させるためのコンテンツSEOによるホームページの改善をご提案をしています。集客数が伸びない、問い合わせがこないのには原因があります。この原因を取り除けば、集客ができ問い合わせがくる可能性を高めることができます。問い合わせが来ない原因ととしては、例えば、ホームページで取り扱う製品やサービスの内容を顧客ニーズにマッチさせていないことがあります。また、集客数が伸びない原因には、サイトのターゲットや目的が明確になっておらず、サイト全体やページがブレてしまっていることがあります。このブレを修正することでホームページの集客数を伸ばし、問い合わせを増やすことができるようになります。

集客数を伸ばし問い合わせ数を増大させるためのSEO

目的を明確にするには、製品やサービスをどんな人にどのように提供するかをできる限り具体的にすることです。製品を購入したり、サービスを利用してくれる人は様々な悩みや問題をもっています。この人たちの問題を解決する提案をすることで集客を改善させることが可能になります。

集客数を伸ばすSEO(検索エンジン最適化)

集客数を伸ばすにはホームページ内の文章を検索エンジンが評価する内容に改善します。「検索エンジンが評価する内容」とは、ユーザーにとって有益な情報(検索ユーザが求めているそのものの情報)が書かれているものです。有益な情報だとユーザーに認められれば、ページの滞在時間も伸び、SNSやブログ等でリンクをされるようになり、自然と被リンク数が増加してくるようになります。このことで検索エンジンの評価が上がりランキングアップ・アクセスアップ(集客数の増大)に繋がるわけです。

サイトの構造やキーワードの分析し、ソースの最適化まで内部対策全般の最適化を施し、内部対策を施策することで、競合が非常に強いキーワードでなければ10位~30位の範囲に表示することが可能になります、その他組み合わせキーワード(ロングテール)は1~10位までに表示することができます。

キーワードをターゲットになる人が問題解決のために利用するキーワードにします。キーワードツールなど使ってリストアップ、キーワードとページに設定したキーワードを調査し、ランキングや訪問数、滞在時間、直帰率などをチェックし、問題点や修正点を導き出します。競合が強くて上位表示できない場合はキーワードを組み合わせたものから改善することもあります。直帰率が高かったり、滞在時間が短い場合は検索の意図とマッチしていないことが想定されます。

検索順位が上がらない原因

  • ページが検索の意図に合った内容になっていない
  • ページの質が良くない(例:わかりやすさ、オリジナル性、多角的な情報ではない)
  • キーワード対策がされていない(ページタイトルにキーワードを入れているだけ)
  • 強い競合と勝負しようとしている
  • 低品質なページが多い(例:検索圏外のページ、0~10pv / 月のページが多い)

集客数がのびないのは必要とされる情報を発信していない

ホームページの集客数が伸びないのは見込み客が必要としている情報を発信していないことが多いといえるようです。サイト内のページ数が少なかったり、製品やサービスの案内だけをしてしまっている場合には、集客数の伸びは、あまり期待できないでしょう。このような場合求められる情報のページ数を増やし、検索エンジンに幅広いキーワードを認知させることによって集客数を伸ばすことが可能になります。

社内の担当者がページ作りまでされている場合、キーワードを決めてページを作り、検索エンジンからの流入を確保できているのに反応がないことがあります。詳しく調査すると訪問者のキーワードにはページの情報と異なる内容が含まれていることがあります。キーワードによってホームページにたどり着いたのに、求めている情報ではないので立ち去ってしまうケースです。キーワードを変更するかページの内容を変更することが必要になります。


集客数を伸ばし問い合わせ数を増大させるためのSEO

ブログの集客にはロングテールSEOで対処する

ブログの集客は、ロングテールSEOが訪問数や問い合わせ数を増加させる効果を持っています。ロングテールSEOでサイトが充実してくるに従って長期的な集客力を与えてくれるものなのです。

集客数を伸ばし問い合わせ数を増大させるためのSEO

SEO対策はすべての商材の集客に有効なわけではない

SEOして集客で成果を出すにはうまく検索エンジンを利用すること、検索エンジンに広告を出すのは有料ですが検索結果に表示させ…

集客数を伸ばし問い合わせ数を増大させるためのSEO

WEB集客には広告(有料)とSEO対策(無料)がある

WordPressをSEOすることで集客できるようになります。WEBを利用した集客は、サイトにユーザーを集めて商品販売や…

集客数を伸ばし問い合わせ数を増大させるためのSEO

企業がブログで集客数をアップしたいならロングテールSEOは外せない

ブログで集客するにはロングテールSEOを施策することです。企業ならブログの記事で製品やサービスの使い方や利用方法など、得…

集客数を伸ばし問い合わせ数を増大させるためのSEO

集客数を伸ばし問い合わせ数を増大させるためのSEO

集客数を伸ばし問い合わせ数を増大させるためのコンテンツSEOによるホームページの改善をご提案をしています。集客数が伸びな…

-SEO
-

執筆者:

関連記事

WordPressテーマの検索エンジン最適化

目次1 WordPressのテーマ1.1 Stinger(WordPressテーマ)を検索エンジンに最適化する方法 1.2 Lightning(WordPressテーマ)を検索エンジンに最適化する方法 …

ウェブサイトの集客に効果的な検索エンジン最適化

目次1 集客1.1 集客数を伸ばし問い合わせ数を増大させるためのSEO 1.2 企業がブログで集客数をアップしたいならロングテールSEOは外せない 1.3 WEB集客には広告(有料)とSEO対策(無料 …

SEOサービスの外部対策と内部対策を比較

SEOサービスの違いは、大きく分けると外部と内部対策に分かれます。外部対策は他のサイトからの被リンクを獲得することで検索エンジンの評価を得ることです。それに対し内部対策は検索エンジンが品質のよいサイト …

見出しタグの不適切な使用はSEO対策として逆効果になる

WordPressのSEOに見出しタグを文章に無理に配置すると文脈が崩れてしまい逆効果になることがあります。見出しタグをSEOとして捉えるなら無理に配置したり、キーワードを埋め込んだりせず、文章の構造化という視点で構成すべきものになっています。

All in One SEO Pack(WordPressプラグイン)でページをnoindexにするSEO対策

「noindex」は検索エンジンから低品質サイトの評価をされないようにページのヘッダーに設置するメタタグです。低品質なページとは検索クエリに対してインデックスに表示しても参考にならないようなページを指 …