学習塾のSEO対策はローカル検索に対応しておく

投稿者: | 2019年5月5日

学習塾のSEOは地域密着型、ローカル検索は抑えておきたいところです。ローカル検索では検索場所に近いところから優先的に表示されます。特に学習塾の集客で注意しておきたいのはローカルパックと呼ばれる窓が検索結果に表示されることです。以前は7つ表示されていたのですが現在は3つが表示される仕様に変更されています。基本的にはGoogleマイビジネスで登録した情報が表示されるようになっています。また、ローカルパックにはフィルター機能が装備されていて学習塾の場合は時間が設定されているので、ここは注意して正確な営業時間をGoogleマイビジネスに登録しておきましょう。

ローカル検索の順位改善


モバイル端末などで「レストラン」と検索すると検索結果に近くのレストランが表示される仕組みになっています。

ローカル検索結果に表示されるビジネスの掲載順位は、Google マイビジネスを使って改善できます

学習塾はGoogleマイビジネスには登録しましょう

地域密着型の学習塾の集客にはGoogleマイビジネス登録を忘れずにしておきましょう。

https://www.google.co.jp/intl/ja/business/ にアクセスして順番に入力すれば登録することができます。

1.ビジネス名を入力して次へ

2.所在地を入力して次へ

学習塾の集客にGoogleマイビジネス登録手順

3.Googleマップに正確な位置を入力して次へ

学習塾の集客にGoogleマイビジネス登録手順

4.ビジネスのタイプを選択して次へ

学習塾の集客にGoogleマイビジネス登録手順

5.連絡先情報を入力して次へ WEBサイトも忘れずに登録しましょう。

学習塾の集客にGoogleマイビジネス登録手順

6.以上で終了です。

学習塾の集客にGoogleマイビジネス登録手順

学習塾向きWordPressテーマをご紹介

CLOUD TEMPLATEの学習塾用テーマをご紹介します。ヘッダーメニューとフッター部にナビゲーションを集中させることができ、メインコンテンツは1カラムでじっくりとコンテンツを読んでもらえるレイアウトになっています。

学習塾:WordPressテーマ

学習塾で信頼を獲得するためのお客様の声がコンテンツとして作られますが、プラグインを使ってページをつくるのも手間がかかるものです。WordPressのコメント機能をうまく使うのはいかがでしょうか。

学習塾の集客は地域密着型、口コミなどで拡散していくことも多いものです。スマートフォンなどからローカル検索のは抑えておきたいところです。



DMM FX

スリエ

関連記事

SEO(検索エンジン最適化)で使いたいオンラインツール

検索数予測ツール 検索数予測ツールを使ってキーワードを探す方法をご紹介しています。集客を目的とする記事を書くなら記事のキーワードを決めてから書くことは基本と言えます。もちろん、検索エンジンからの流入が必要でないならキーワード意識する必要はないでしょう。しか…

コンテンツSEO対策に「SEOチェックツール・高評価」を使う

「SEOチェックツール・高評価」は、検索エンジンから高評価を得るためのコンテンツ作りに役立つSEOチェックツールです。サーチエンジンから流入させたいのなら評価の高い(品質のよい)記事が必要と言われていますが、自分での評価はランキングアップには効果が出ません。

共起語分析ツール(ワードクラウド・品詞別出現キーワード)でSEO

共起語とは、検索クエリ(キーワード)に合わせて頻繁に出現するワードのことをいいます。この共起語は、SEOの記事作成において重要視されていて、ユーザーの検索意図を盛り込んだ記事を作る際に活用するワードといわれています。では、なぜ共起語を意識したコンテンツ作り…

カテゴリー: SEO