地域密着型ビジネスのSEO対策はGoogleマイビジネスに登録する

投稿者: | 2019年1月16日

地域密着型ビジネスにSEO対策を取り組んでいるならば、Google マイビジネスに自社のビジネスを登録しておきましょう。さまざまな Google サービス上にビジネス情報を無料で掲載できます。地域密着型の店舗にホームページで集客することが目的のWEB集客(飲食店、塾、パソコンスクール、病院、士業などの業種)のホームページではGoogleマイビジネスには登録することをお勧めします。

Googleマイビジネスに登録

最近ではスマートフォンなどで検索されることが多くなり、集客数を伸ばすには対策しておきたいのがローカル検索です。ローカル検索とは、「ラーメン店」とキーワードが入力された時には検索エンジンが検索している場所を判断して近くのラーメン店を表示するものです。

キーワードとの関連性が重要でキーワードとどれくらい強く関連しているかが勝負になります。地域のとの関連性を強めるためには地域情報をサイト内含めておくことは絶対条件になります。

Googleマイビジネスに登録して集客を狙いたいビジネスとしては以下のものが挙げられると思います。

  • 飲食店・居酒屋・レストラン・カフェ・ラーメン店 等の店舗サイト
  • スポーツジム・カルチャー教室・英会話教室 等の店舗サイト
  • 病院・眼科・歯科・耳鼻科 等の店舗サイト
  • 美容院・スーパー・クリーニング店等の店舗サイト
  • 突然のトラブル対応・水漏れ修理・電気工事 等の店舗サイト

Googleマイビジネスに登録しておけばGoogle マップや Google 検索でユーザーが検索した際に、営業時間、ウェブサイト、住所などの情報が表示されるようにもなります。

Googleマイビジネスの登録手順

https://www.google.co.jp/intl/ja/business/ にアクセスして順番に入力すれば登録することができます。

1.ビジネス名を入力して次へ

2.所在地を入力して次へ

3.Googleマップに正確な位置を入力して次へ

4.ビジネスのタイプを選択して次へ

5.連絡先情報を入力して次へ WEBサイトも忘れずに登録しましょう。

6.以上で終了です。

お店の名前や会社名などで検索されると検索された場所から近いお店や会社の詳細が表示されるGoogleマイビジネス、地域密着型ビジネスでは大切にしたいものです。

カテゴリー: SEO