Iconic Oneを検索エンジンに最適化(SEO)する

ページスピードスコア95点以上で高速表示できるWordPressテーマIconic Oneに検索エンジン最適化をする。Iconic Oneは適切な SEO を実装してコンテンツのランク付けを高め、AIOSEO や YOAST SEO と互換性があります。

「Iconic One」の概要

Iconic One の概要

「Iconic One」はページスピードスコア95点以上で高速表示できるテーマです。Iconic One は適切な SEO を実装してコンテンツのランク付けを高め、AIOSEO や YOAST SEO と互換性があります。ピクセルパーフェクトなタイポグラフィーとレスポンシブを備えたプレミアム品質のテーマで、ページスピードスコア95点以上でスピードアップされています。

Iconic One は適切な SEO を実装してコンテンツのランク付けを高め、AIOSEO や YOAST SEO と互換性があります。 あなたはコードに触れることなく、テーマを設定することができるライブカスタマイザーで、簡単にロゴをアップロードし、背景色、フッターテキスト、ソーシャルメディアの URL を変更することができます。 最新の HTML 5、CSS3、WordPress のネイティブ関数を利用して、あらゆるブラウザーでうまくいくような素晴らしいものを作成します。

  • Iconic One
  • インストール数30,000+
  • WordPressバージョン4.7以降
  • PHPバージョン5.2.4以降

Iconic One のカスタマイザー

Iconic Oneのカスタマイズ内容は以下のようになっています。

サイト基本情報
  1. サイトのタイトル
  2. キャッチフレーズ
ロゴ画像を指定できる
背景色を指定することができます
SNSTwiter,Facebook,rssのURLを指定できる
投稿設定
  • ホームページに抜粋を表示、チェックを外せば完全に投稿ページを表示できる
  • ホームページに日付/著者バーを表示
  • ホームページにカテゴリーを表示
  • ホームページにタグを表示
  • 発行日を最終更新日で置き換える
背景画像背景画像を指定できる
ホームページ設定表示を最新の投稿か固定ページする

Iconic One のウィジェット

Iconic Oneのウィジェットエリアはメインサイドバーのみになっています。

ウィジェットとは記事一覧やコンテンツなどの機能を持ったプログラムのこと。ヘッダーやサイドバー、フッターなどのウィジェットエリアと呼ばれる場所に配置されます。検索ボックスやメニュー、カテゴリやタグ、最新の記事、カレンダーなどの機能をドラッグ&ドロップで簡単に実現できます。

タスク・プロジェクト管理ツール「Backlog」
fafra シューパウダー

Iconic One の検索エンジン最適化

「Iconic One」の検索エンジン最適化とは、検索結果で自サイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整すること。サーチエンジン最適化や検索エンジン対策とも呼ばれ、マーケティングとあわせて用いられることも多い。ユーザーが求める情報を見つけ出すために利用するキーワードを見つけ出し、キーワードに対して適切なコンテンツとして提供することが大前提になります。

コンテンツSEOで Iconic One を最適化する

「Iconic One」をコンテンツSEOでページを最適化しておく必要があります。

SEOライティングで Iconic One を最適化する

Iconic One のコンテンツSEOをチェック

作成したページが正しく評価されるかチェックすることができれば修正点などが判断しやすくなります。

Iconic Oneはページスピードスコア95点以上で高速表示できるWordPressテーマです。Iconic One は適切な SEO を実装してコンテンツのランク付けを高め、AIOSEO や YOAST SEO と互換性があります。ピクセルパーフェクトなタイポグラフィーとレスポンシブを備えたプレミアム品質のテーマで、ページスピードスコア95点以上でスピードアップされています。