All in One SEO Packの使い方

この記事はプロモーションが含まれています。

All in One SEO Pack はWordPressのブログなどで検索エンジンからの流入を狙う場合にはぜひともインストールしておきたいプラグインです。WordPressは元々SEOに強い構造とされていますが、デフォルトでは十分とは言い切れません。足りない部分を設定するとさらに効果的です。

一般設定

Screenshot of ja.wordpress.org

All in One SEO Pack

AIOSEO NEW Ver(All in One SEO Pack)は、2007年に開始されたオリジナルのWordPressSEOプラグインです。200万人を超えるスマートウェブサイト所有者がAIOSEOを使用してWordPressSEOを適切に設定しているため、検索エンジンでウェブサイトのランクを上げることができます。

プラグインの名称All in One SEO Pack
バージョン4.3.8
最終更新日2週間前
有効インストール数3百万以上
WordPressバージョン4.9以上
検証済み最新バージョン6.2.2
PHPバージョン5.6以降
言語全56言語
All in One SEO Pack の概要 2023年6月現在

ページタイトルとdiscription

Screenshot of ja.wordpress.org

All in One SEO Pack

All in One SEO Pack(AIOSEO) でサイトのトップページにページタイトルとdiscriptionを記述できます。テーマによっては独自に設定できる機能が付加されているテーマもありますが、All in One SEO Pack(AIOSEO) で設定しておくとテーマを着せ替えたときに思ってもみないタイトルになっていた、などを防ぐことができます。

ダッシュボードの内容

Screenshot of ja.wordpress.org

All in One SEO Pack

All in One SEO Pack(AIOSEO)のダッシュボードには、検索の外観・SEO分析・ローカルSEO・ソーシャルネットワーク・ツール・サイトマップの設定項目があり、自分のサイトのSEOに必要なものを設定することができます。2007年に開始されたオリジナルのWordPressSEOプラグインです。200万人を超えるスマートウェブサイト所有者がAIOSEOを使用してWordPressSEOを適切に設定しているため、検索エンジンでウェブサイトのランクを上げることができます。

サイトマップを作成

Screenshot of ja.wordpress.org

All in One SEO Pack

All in One SEO Pack(WordPressプラグイン)の「xmlサイトマップ」を設定するとGoogleやYahoo!等の検索エンジンにWEBサイトの内容を伝えてくれる「xmlサイトマップ」を自動で作成してくれます。検索エンジンのクローラーの巡回を促すために作成するものです。サイトマップを作製したからとサイト内のリンク構造を疎かにすると効果を発揮しない点にご注意ください。(サイトマップにはあってもリンクが1個もない場合はほとんど登録されることはありません)

Noindex

Screenshot of ja.wordpress.org

All in One SEO Pack

All in One SEO Packでnoindexを設定すると、ページの低品質を回避できます。「noindex」は検索エンジンから低品質サイトの評価をされないようにページのヘッダーに設置するSEOの手法の一つです。低品質なページとは検索クエリに対してインデックスに表示しても参考にならないようなページを指します。WordPressではカテゴリーやタグの2ページ目以降のページなどがこれに当たります。ページのタイトルが同じでページのインデックスになっているため情報が薄いとされてしまいます。重複コンテンツとされる可能性もあるため「noindex」としておくことがリスク回避になります。

SEOに強い有料WordPressテーマ

WordPressテーマには、テーマディレクトリからダウンロードして利用できるものの他に、無料で公開されているもの、WEB制作会社等から販売されているものがあります。有料テーマを利用するメリットには以下のものがあります。

  • デザイン性が高くなる
  • 業種・目的に合ったテーマを選びやすい
  • カスタマイズをしなくても使える
  • プラグイン・ウィジェットの機能が充実している
  • 記事の装飾機能が充実している
  • 記事の作成に集中できる
  • 無料テーマよりもSEOが強い

wordpress.org で公開されているテーマは無料で利用できることが魅力ですが、カスタマイズやプラグインの導入などが必要です。その点有料テーマはカスタマイズの柔軟性やプラグインを利用しなくても十分機能をもたされているので、関連のスキルを学習することなくサイトの運用を開始できます。


賢威 公式サイト

「賢威」はSEOに関心持つ方なら一度は聞いたことがあるWordPressテーマ(テンプレート)ではないでしょうか。このテーマを使えば検索エンジンに上位表示できるのではないかと感じる方もいると思います。それは、正解でもあり、間違いでもあると思います。SEOは積み重ねた経験がかなり必要なものです。「SEOマニュアル」や「サポートフォーラム」を利用すればきっと必要なスキルを身に着けることができるでしょう。

  • 開発・販売は、株式会社ウエブライダー
  • 利用ユーザーは、上場企業・中小企業・個人企業家・アフィリエイター・ブロガー
  • 200ページ以上のSEOマニュアル
    コンテンツマーケティング・セールスページ
    最新バージョンアップは原則無料
  • 用途は、検索エンジン上位表示・アフィリエイトの増収

SEOに強いテーマを利用することはとても大切なことではありますが、それだけでは十分といえないといえます。SEOに関する基礎的な知識や有効なツールを併用することも考えてみてはどうでしょう。


SEO検定は、実際にWEBサイトを運用中の事業主や企業のWEB担当者が知識を習得するのみならず、WEB業界に就職、転職、昇進の際の知識の証明として利用できる資格です。

  • 運営会社は、一般社団法人SEO検定
  • 内容は、SEO技術体系をトータル学習、初心者でもわかりやすいテキスト、テキストと動画で個人の学習スタイルに合わせられる
  • 対象は、SEOの知識と技術を学習したい、WEBサイト担当者として資格が欲しい(転職、就職にも利用したい)、サイトの集客を成功させ、売り上げを成功させたい
ツール

前の記事

SEOツールの使い方
SEO

次の記事

SEOの基本