「SEO SIMPLE PACK」はシンプルにSEO設定ができるプラグイン

「SEO SIMPLE PACK」はシンプルにSEO設定ができるプラグイン

「SEO SIMPLE PACK」はページごとのmetaタグやOGPタグをシンプルにSEO設定ができるプラグインです。WordPressでSEO用のmetaタグなどを適切に設定するために「All in one seo pack」のようなプラグインを使っているけれど、設定項目が多すぎたりバグがあって使いにくいし、Yoast SEOとか良さそうだけど英語が多くてちょっと… という人にオススメのプラグインです。

“「SEO SIMPLE PACK」はシンプルにSEO設定ができるプラグイン” の続きを読む

「Site Kit by Google」でGoogleツールに連携してSEO効率化

「Site Kit by Google」はGoogleツールと連携できるWordPressプラグインです。「Site Kit by Google」と連携させることで、WordPressの管理画面上に各ツールの測定結果を表示させることが可能になります。2019年10月31日に正式にリリースされてから、大幅に利用者数を伸ばしているプラグインです。

“「Site Kit by Google」でGoogleツールに連携してSEO効率化” の続きを読む

SEOの集客効果が感じられないときのチェック

SEOに取り組んでいるいるのだが、いまいち集客効果が感じられないときは以下をチェックします。サイトが集客効果を得られていないのではないかと感じられる場合、サイトには次のような特徴があるようです。これはターゲット顧客が明確なっていなかったり、SEO対策で検索エンジン上位表示のみを狙っているような場合に発生しているようです。

“SEOの集客効果が感じられないときのチェック” の続きを読む

ロングテールSEOの欠点はコストを浪費してしまうこと

ロングテールSEOは競合の低いキーワードをターゲットにし上位表示をし集客を狙うものです。欠点はキーワードの利用数が多くないキーワードに対して行われることがコンテンツを作るためのコストを増大させてしまうことです。中小企業のホームページでロングテールSEOを集客目的でコンテンツを作る場合。自社内で対応することが多く、内容が薄いものになりがちです。検索エンジンは内容のないページを排除しようとしますので内容に注意しなければなりません。

“ロングテールSEOの欠点はコストを浪費してしまうこと” の続きを読む

見出しタグの不適切な使用はSEOに逆効果

見出しタグを順位向上に有利にしようと、ページ内に無理に配置すると文脈が崩れてしまい逆効果になることもあります。見出しタグをSEOとして捉えるなら無理に配置したりキーワードを埋め込んだりせず文章の構造化という視点で構成すべきものになっています。

“見出しタグの不適切な使用はSEOに逆効果” の続きを読む

SEOに効果的なWordPressのカテゴリー構造の作成方法

WordPressのカテゴリーはサイトのテーマに沿った分類で構造化することで、視覚的にユーザーにわかり易くなり、SEOにも効果的になります。カテゴリーを効果的に使うことで検索利用数の多いキーワードを攻略することができます。カテゴリーに属するコンテンツを充実させてゆくことで内部リンクが構成され、カテゴリーのトップページが検索エンジンの評価を獲得しやすくなり、検索ランキングの上位表示や露出を達成することができるようになるのです。

“SEOに効果的なWordPressのカテゴリー構造の作成方法” の続きを読む

Conoha WINGはSEOに適した高速レンタルサーバー

SEO低コストで運用できる高速レンタルサーバーを選びたいものです。WordPress対応レンタルサーバー「Conoha WING」は東証一部上場企業のGMOインターネット社が運営するレンタルサーバーサービスです。WordPress対応の他にVPSやWindows Serverなどのサービスも提供されています。

“Conoha WINGはSEOに適した高速レンタルサーバー” の続きを読む

さくらレンタルサーバー「プレミアム」はSEOに使いたいサーバー

SEOで重要なページの高速化を実現するには、画像やコンテンツを軽くする手法があります。しかし、肝心のレンタルサーバーの処理能力が低速な場合せっかくの努力が無駄になってしまうこともあります。特にWordPressは静的サイトに比べ表示速度が遅くなります。少しコストが必要だとしても高速なレンタルサーバーを利用したいところです。

“さくらレンタルサーバー「プレミアム」はSEOに使いたいサーバー” の続きを読む

「Xeory」SEOに強いブログ型とサイト型テーマ

「Xeory」はバズ部より無料で提供されているSEOに強いWordPressテーマです。サイトから会員登録をしてダウンロードすれば利用することができます。「Xeory」はコンテンツマーケティングを行い、良質なコンテンツを数多く生み出すことを目的とされているものなので利用者の姿勢が問われるテーマかもしれません。ブログ型(Xeory base)とサイト型(Xeory Extension)があるWordPressテーマです。

“「Xeory」SEOに強いブログ型とサイト型テーマ” の続きを読む

WordPressテーマ「SANGO」はユーザーフレンドリーで内部SEO最適化済み

WordPressテーマ「SANGO」はユーザーフレンドリーで内部SEO最適化済みの有料テーマです。WordPressテーマ「SANGO」は特に内部最適をした非常にデザイン性の高いユーザー主体のコンテンツを作り上げることができるテーマといえるでしょう。価格は11,000円(税込み)となっています。特長としては、見出し、ボタン、ボックス、箇条書きなど装飾パーツが準備されてます。

“WordPressテーマ「SANGO」はユーザーフレンドリーで内部SEO最適化済み” の続きを読む