WP Custom noindex Nofollow(WordPressプラグイン)でSEO

WordPressの低品質コンテンツにnoindexを設定するとサイトの品質を上げることができます。WP Custom noindex Nofollowはnoindexとnofollowを設定できるWordPressプラグインです。投稿・固定ページ、カテゴリー、タグ、カスタムソノミー、アーカイブ全体のnoidex化ができます。noindexをした方がいいページとは検索エンジンの検索結果に表示させてもユーザーが読みたいと思わないページを指します。企業のホームページでは問い合わせページとかになります。WordPressではアーカイブページ、タグなど直接情報としての価値が低めのページなどもnoindexを付加することが推奨されています。

WP Custom noindex Nofollow

WP Custom noindex Nofollowの詳細は開発者サイトでご確認ください。また、インストールは(開発者サイト)よりダウンロードすることになっています。

使い方

WP Custom noindex Nofollowをインストールして有効化するとダッシュボードに noindex Nofollow と表示されるのでクリックして設定を開始します。またカテゴリーごとに設定することができるので、インデックスさせたいカテゴリとそうでないものを振り分けることもできます。noindexの設置ができるのは以下の内容です。

  • 投稿・固定ページ
  • カテゴリー・タグ
  • 日付アーカイブ
  • 投稿者アーカイブ
  • 検索結果
  • 2ページ目以降
  • 404ページ

チェックを入れると該当ページにnoindexとnofollowタグが出力されます。noindexだけを設定したいと考えられる方もいるかもしれませんが、Googleからnoindex化されたページはnofollowとして扱うことが公式に発表されています。設定後はソースを確認しておきましょう。ご利用時は他のプラグインとの干渉でうまく出力できなかったり、テーマによっては2重に出力されたりすることがあるので必ずチェックをしてください。

SEOの定番プラグインともいえるAll in One SEO Packにも同様にnoindexの設定機能があります。noindexの設定だけできればいいという方にはWP Custom noindex Nofollowの方が設定も簡単です。

プラグイン最新記事

Broken Link Checkerでリンク切れをチェックして検索エンジン最適化

リンク切れはクローラーの巡回に悪影響を与えたりユーザーの利便性を損ねたりします。サイトのページ数が多いと手作業でリンク切れをチェックするのは大変です。「Broken Link Checker」は、リンク切れをチェックし知らせしてくれたり、修正してくれたりし…

RSS Antenna(WordPressプラグイン)でRSSフィードを出力して検索エンジン最適化

RSS Antennaは更新情報をウィジェットや投稿・固定ページに表示してくれるWordPressプラグインです。自動で配信される更新情報はxml形式で出力されブラウザで表示すると人にはわかりずらいものなってしまいます。RSS Antennaは自サイトや他…

RSS Antenna(WordPressプラグイン)はRSSフィードはSEOで注意

RSS Antennaは更新情報をウィジェットや投稿・固定ページに表示してくれるWordPressプラグインです。自動で配信される更新情報はxml形式で出力されブラウザで表示すると人にはわかりずらいものなってしまいます。RSS Antennaは自サイトや他…

All in One SEO Pack(WordPressプラグイン)xmlサイトマップを解説

All in One SEO Pack(WordPressプラグイン)の「xmlサイトマップ」を設定するとGoogleやYahoo!等の検索エンジンにWEBサイトの内容を伝えてくれる「xmlサイトマップ」を自動で作成してくれます。検索エンジンのクローラーの…


【スポンサードリンク】

DMM FX

DMM.com証券【DMM FX】

アセスケア

男性用だらだら・ベタベタ対策サプリメント

ホームトレーニングセット

自宅で本格的な筋トレをしたい方におすすめ

スリエ

ほうれい線撃退!奥からハリを生むほうれい専用リフトクリーム

よくばりWi-Fi

無制限で使いたい放題のWi-Fi【よくばりWiFi】


関連記事